ニュースリリース

多摩ブルー・グリーン賞経営部門(グリーン賞)優秀賞受賞

多摩草むらの会は、多摩信用金庫が主催する「第14回多摩ブルー・グリーン賞」の経営部門(グリーン賞)優秀賞を受賞。平成28年12月14日に授賞式が行こなわれました。

多摩グリーン賞とは、企業の経営部門における、新しいビジネスモデルにより地域経済の発展に貢献した中小企業、団体もしくは個人事業主を表彰するものです。また、多摩ブルー賞は技術・製品に関する分野での表彰です。

受賞テーマは「安定した障がい者支援の実現と地域連携実現を目指す六次産業化等の事業推進」。平成24年の第10回開催のグリーン賞優秀賞に引き続き2度目の受賞となります。

この表彰制度は、地域で活躍する中小企業の方々の優れた技術や経営手腕を評価し、表彰することで、地域企業による技術開発や経営戦略創造の活力を生み出し、地域経済がより活性化されることを目的として実施されているもので、今回は123件の応募の中から選考の結果選出されました。

多摩信用金庫理事長 八木敏郎氏より風間代表に賞状と盾が贈られました
受賞内容概略を写しながら受賞の挨拶
受賞者と選考委員一同

その他のニュースリリース