ニュースリリース

研修旅行を実施しました

2012年11月11日(日)から12日(月)にかけて、研修旅行を実施しました。

研修旅行は、メンバーとスタッフや職員そして家族会の皆様等、日頃接する事がなかなかない関係者が一堂に会するイベントで、二日間の旅行といろいろなイベントを通じて、顔見知りになる、いろんなことを話してみる、という人と人の結びつきを温かく強く深める草むらの会の重要な行事の一つです。

11日10:00総勢209名の参加者は、アネックス鶴牧前を5台のバスに分乗して出発。海老名インター、足柄インターでの休憩をはさみ、最初の目的地仙石原へ。あいにくの雨模様でしたが、黄金色に輝くススキの穂が揺れる中、傘を差して元気に歩いて回りました。

宿に到着後、それぞれの希望に応じて、体育館でのバレーボールや卓球、ドッチボールにバトミントンと、会議室での巨大ジェンガやカードゲームそしてお話会に分かれ交流を深めました。

全員揃っての夕食の後、カラオケを楽しんだり、広い温泉でゆっくりと手足を伸ばす等それぞれ、楽しい時間を過ごしました。

翌日は雨も上がり、朝食後に研修として「虐待防止」について学んだ後、海賊船での芦ノ湖を縦断。秋の景色を堪能し箱根を後にしました。

帰路の富士山麓での休息では、ちらっと山頂も顔を出してくれました。定刻に無事アネックス鶴牧に到着し解散。準備と当日の役割を担当された皆様ご苦労様でした。

その他のニュースリリース